DIARY

私は、桐谷美玲じゃない

最近のニュースで、一番摂食障害を患っている人に響いたのはずばり、
「桐谷美玲妊娠」
ではないかと思っています。

かくいう私も、めちゃくちゃ衝撃を受けました。

  • なんであんなに細くて妊娠できるの?!
  • と、いうか生理きてたの?!
  • なんで全部うまくいく人がいるんだ…
  • でも普通にすごい

おおざっくりいうとこんな気持ちを抱きました。

155cmの私は30kg台になると、生理が止まりました。
増える体重と葛藤して、過食嘔吐になって、
それでも生理は来ず、止まったものを取り返すために、何度も泣いて、手放そうかと思っては、やり直して、薬を飲んで、とてもとても、”頑張って”きました。
(詳しくは無月経や生理不順、摂食障害と生理の関係記事で書いています。)

それが、あんなに細いまま、あまつさえ妊娠できるなんて?!?!と思わずにはいられないのですが、よく考えずとも、答えは出ていました。

「あ、私は桐谷美玲じゃないや。」

ふざけている訳でも、なんでもなくって、私は私の物差しで、もう比べることを諦めて、生きることにしていたのでした。すぐ忘れるから言い聞かせます。

以前適正体重は自分で見つけるしかないという記事でも書きましたが、
桐谷美玲と同じ細さになったからといって、

  • 抜け毛
  • 生きづらさ(倦怠感や震え)
  • 冷え
  • 低カリウムなど

があったら本末転倒です。

自分が一番心地よく生活できることを、大事にするのは思っているより大変なことです。
自己犠牲という個性を、細さという個性を諦める必要があります。

将来芸能界に入りたい人であっても、桐谷美玲と比べる必要はないと、私は思います。
摂食障害は「病気」です。まずは病気と向き合うべきで、他人にのめり込むのはその後でもまだ早いくらいです。

桐谷美玲すごいなほんとに、と思いながら、焼きそばを頬張る休日前でした。

美玲さんの生活。 [ 桐谷美玲 ]

価格:1,047円
(2020/2/10 19:58時点)
感想(25件)


私でよければお話しましょう:D

Twitterと、線引きがあったほうが気が楽な方向けにTIME TICKETもご用意しています。